このサイトのアクセス解析を見ると意外と簡単な内容というかシンプルな内容のアクセスが多いので今回もサラッと終わる内容になります。

Kotlinではinterfaceを継承したインスタンスを簡単に作ることが可能です。下記のようなinterfaceがあるとします。

interface HasName {
    val name: String
}

class Human : HasNameというクラスを作成しても良いですが、クリックリスナーとか「継承したクラスを作成するほどではないな」という時は下記のように書くことでinterfaceを継承したインスタンスを作成できます。

fun main() {
    val human = object : HasName { override val name = "suzuki" }
    println(human.name)
}

https://pl.kotl.in/4T0rVkYhM