FirebaseRemoteConfigを使ってJsonデシリアライズしてそれをアプリ内で使うとします。

data class Data(
    val id: Long,
    @Json(name = "relation_id")
    val relationId: Long,
    @Json(name = "is_answer")
    val isAnswer: Boolean
)

このままデバッグビルドでアプリを実行するとisAnswer、relationIdが取得でき、期待した動作になりますが、リリースビルドすると正しいJSONが取得できているにも関わらずisAnswer = false、relationId = 0になってしまいます。これはリリースビルドしたときにJSONのis_answer、relation_idの値が読み取れないことで発生します。コンパイル時に難読化が作用してしまっている影響です。修正方法としては@field:JSON(name = “”)を追加するとリリースビルドでも正しくデシリアライズできます。

data class Data(
    val id: Long,
    @field:Json(name = "relation_id")
    @Json(name = "relation_id")
    val relationId: Long,
    @field:Json(name = "is_answer")
    @Json(name = "is_answer")
    val isAnswer: Boolean
)

他にもproguard-rules.proの設定でも修正できると思います。

デバッグビルドで期待動作をするのにリリースビルドすると期待動作をしない場合は難読化を疑ってみると良いかもしれません。