https://kotlinlang.org/docs/reflection.html

kotlinにリフレクションという機能があり、privateなプロパティを書き換えたりすることが可能です。Androidだと本来設定できないGUIの表示を書き換えたりできます。しかしこの機能は本来アクセスすることができないパラメータを使うのでライブラリのアップデートや難読化の影響で動作しなくなる場合があるので使わないほうが良さそうです。(有用な使い方も今のところわからん)